新型コロナウイルスに関するお知らせ

新型コロナウイルス感染症に関する学生相談や特別支援についての情報をまとめましたので、ご活用ください。

情報は日々変化します。在学生のみなさんは、東北大学のホームページ、所属学部のホームページ、さらに全学教育科目を履修している人は東北大学全学教育のホームページを毎日見るようにしてください。

疑問点・不明点等ありましたら、以下にご連絡ください。
・学生相談所 022-795-7833 gakuso[at]ihe.tohoku.ac.jp
・特別支援室 022-795-7696  t-sien[at]ihe.tohoku.ac.jp *[at]は@に変換して送付ください。

< 最新情報 >

1.学生相談・特別支援センターにおける相談体制について

 現在、新型コロナウィルス感染症の防止のため、来所での対面相談を休止し、電話相談およびビデオ通話等を活用したオンラインでの対面形式の相談を行っております。

詳しくは以下を確認ください。

【重要】センターにおける相談への対応について

【To prevent the spread of the novel Coronavirus disease (COVID-19)】To students and staff members using the Center for Counseling and Disability Services

2.新入生のみなさんへ

 新型コロナウイルスを巡る社会状況に関連して、東北大学においても入学式やオリエンテーション、新学期の開始時期等、例年とは異なるものになっています。こういった中新入生になった皆さんが、現在の困難に対処し、充実した学生生活をおくるためのヒント集(Q&A)を掲載しました。大学生活を送るうえでの参考にしていただければ幸いです。

3.在学生のみなさんへ

 新型コロナウイルスを巡る社会状況に関連して、学生のみなさんはどのように受け止めているでしょうか。これまで通り毎日を過ごしている人もいれば、日々不安を感じながら過ごしている人もいるかもしれません。この状況どう捉え、どのように過ごしていければよいのでしょうか。ここでは、この局面をみなさんと一緒に乗り越え、みなさんがさらに成長していくためのヒントを こちら に掲載しましたのでご確認ください。

4.障害を理由に受講に困難がある学生の皆さんへ

 障害を理由として、授業の受講に関して何らかの困難を感じる ことがある場合、あるいは今後困難が生じそうだと推測される場合には、 特別支援室までご連絡ください。特別支援室の相談員が困っていること、困りそうなこと をうかがい、授業や試験・レポートなど においてどのような合理的配慮が必要なのか一緒に考え、合理的配慮申請の手続きをサポートいたします。
詳しくは こちら をご確認ください。

English Ver.

5.教職員のみなさんへ

 東北大学では多くの障害のある学生が学んでいます。障害のある学生が受講しやすいオンライン授業の作成をお願いいたします。

 詳しくは 「オンライン授業で留意すべき障害のある学生を想定した対応について」 をご確認ください。

 

6.東北大学を目指す障害や疾病により何らかのサポートを希望される高校生とその保護者、担任の先生方へ

 今年度は障害や疾病等により大学において何らかのサポートが必要・有用な東北大学を目指している高校生とその保護者の方、学校担任の先生方を対象とした「オンライン個別相談会」を実施します。

 詳しくは 「東北大学を目指している高校生とその保護者・学校担任の先生方を対象とした個別相談会のご案内」 をご確認ください。

 

7.情報提供

センターより